イベント>ワークショップスケジュール

<< 戻る

米国食品安全強化法(FSMA)に対応する リード・インストラクターを目指すための予防管理有資格者PCQI 養成コース
Preventive Control of Human Food PCQI コース

―食品安全確保の考え方は、ハザード・ベースからリスク・ベースへ―

FSMA(米国食品安全強化法)の要(かなめ)ともいえる「ヒト用食品の予防コントロール」(Preventive Control for Human Food:PCHF)規制が2016 年 9 月 19 日に適用され、いよいよPCHFに基づく食品安全計画(Food Safety Plan)の作成と、運用または監督に当たる「予防コントロール有資格者」(Preventive Control Qualified Individual:PCQI)の配置が喫緊の課題となりつつあります。

FSSC22000 や SQF といったグローバル認証も、その要求事項を定める GFSI のガイダンスドキュメント改定に伴いFSMA対応を明確に打ち出しています。食品の対米輸出を行う施設のみならず、グローバル第三者認証を正しく運用していくためにもPCQIトレーニングは必須のものとなってくるでしょう。

一方、国内でPCQI養成に当たるPCQIリード・インストラクターは20数名しかおらずその候補者も決して十分な数に達しているとは言えません。 PCQIリード・インストラクター養成研修を受講するためには、まずFSPCA(米国食品安全予防管理同盟)の正式なPCQIカリキュラムを受講修了し、かつFSPCAへ受講資格について登録申請して受理されなければいけません。

本カリキュラムではFSPCAの定める 20時間の枠内で公認のPCQIコースを受講いただけるほか、外国サプライヤー検証プログラムについても解説を行います。 PCQIリード・インストラクターを目指す各位には、取急ぎ時間調整の上、ご受講いただきますようご検討のほどよろしくお願い致します。

開催予定日

A日程:2018年3月16日(金)〜17日(土) 各日午前9時〜午後8時30分
B日程:2018年3月18日(日)〜19日(月) 各日午前9時〜午後8時30分
※受講日程は、A日程もしくはB日程のどちらかを選択できます。

講師

日本HACCPトレーニングセンター(JHTC) 専務理事 杉浦嘉彦
(ほかJHTCのPCQIリード・インストラクター)

会場

TKP御茶ノ水カンファレンスセンター ホール2A
東京都千代田区神田駿河台4-3 新御茶ノ水ビルディング
TEL:03-3518-2370

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ochanomizu/access/

参加申込締切日

2018 年3月12日(月)
※社内決済等でぎりぎりのお申し込みになる場合は、事前にJHTC事務局までご相談ください。

対象

HACCP指導者養成研修(リード・インストラクター養成研修等)修了者およびそれに準ずると認められる者

定員

各日程28名様

ご参加費用

JHTC会員無料
(非会員は20,000円の会費のみ徴収します)

※このワークショップは 輸出促進研修事業により国庫補助対象となっております。

最低催行人数

15 名様(15名様に満たない場合は中止させていただくことがございます)

2日間の主な内容(予定)

  • コースと予防コントロール(Preventive Control)の説明
  • 食品安全計画(Food Safety Plan)の概要
  • 現行適正製造規範(Current Good Manufacturing Practices : cGMP)とその他の前提条件プログラム(Prerequisite Program)
  • 生物的食品安全ハザード
  • 化学的、物理的そして経済的動機による食品安全ハザード
  • 食品安全計画立案の予備的ステップ
  • 食品安全計画準備のリソース(資源)
  • ハザード分析と予防コントロール(Hazard Analysis and Preventive Control)の決定
  • 予防コントロールのプロセス
  • 食品アレルゲンの予防コントロール
  • サニテーションの予防コントロール
  • サプライチェーンの予防コントロール
  • 検証(verification)と科学的な妥当性確認(validation)の手順
  • 記録保持の手順
  • リコール計画
  • 規制の概観−現行適正製造規範(cGMP)、ハザード分析とリスク・ベースの予防コントロール
  • 特別解説:外国サプライヤー検証プログラム(FSVP)について
  • 各種演習

主催

一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター(JHTC)
〒162-0801 東京都新宿区山吹町332オフィス87 (株)鶏卵肉情報センター内
事務局:岩本、法嶋、渡部
TEL 050-5808-9809 FAX 03-3268-1106
E‐mail:info@jhtc-haccp.org

参加申込フォームはこちら<<

<< 戻る

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

日本HACCP
トレーニング・センター事務局
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87
TEL:03-3267-4595
FAX:03-3268-1106
(JHTC専用IP電話)
TEL:050-5808-9809

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます