活動内容>コンサルタント紹介・相談窓口

一般衛生管理、PRP等

HACCPと同様に食品安全を確保するために必要不可欠な前提条件プログラム(PRP)の策定、導入コンサルタントをご紹介いたします。
ハザード分析に基づいた適切な前提条件プログラムを実施することにより、オペレーションコストの削減が期待できます。

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

日本HACCP
トレーニング・センター事務局
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87
TEL:03-3267-4595
FAX:03-3268-1106
(JHTC専用IP電話)
TEL:050-5808-9809

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます